どの馬強いのか?評価が難しい3歳牡馬戦線 気になる馬を紹介

どの馬強いのか?評価が難しい3歳牡馬戦線

お久しぶりになります。
最近予想ができていなくて申し訳ありません。
私も競馬を購入したいのに買いすらいけない状況で自分でも苦しんでいます。

 

私が競馬をお休みしている間に3歳牡馬戦線は大きな動きがありましたね。
大本命に名乗りをあげた馬や離脱を余儀なくされてしまった馬。
占い部屋なりの3歳牡馬の番付を考えて見ました。

 

 

3歳牡馬の評価

 

最初に言っておきますが、あくまで私個人の評価ですので、ご批判は御勘弁を(笑)

 

サトノダイヤモンド 評価★★★★★

 

きさらぎ賞の内容が素晴らしかったのとまだ余力がある強みも魅力。
道悪でも、それなりに走れるのも安心できるし、落ち着きがありかかる心配も少ない。
中団からも競馬ができるし、自分で動けるタイプ!
強いのと戦っていないのが少し心配だが、このレベルの馬が通用しないとは考えにくいので問題はないと思っています。

 

 

リオンディーズ 評価★★★★★

 

末脚は、世代屈指のレベル。
2歳チャンピオンでまだ2戦しか走っていないので、まだまだ強くなるのは間違いない。
気性面に問題があり、自分で動けるタイプではなく、流れ次第では脚を余して終わる競馬も予想される。
気性の関係もあり、距離にも不安が残るタイプだと思う。
直線が短い中山競馬場は合わないようにも思える。
<追記>
弥生賞は中団からやや前で折り合っていたので、レースの幅が広がったのは強みになると思います。
久々もあり最後は交わされましたが、次の叩き2戦目は上澄みが多そうで、逆転は可能だと思います。
今の所3歳牡馬では一番能力が高いと管理人は思っています。

 

 

マカヒキ 評価★★★★★

 

弥生賞でのレース内容を受けて、この馬の評価は一気に高くなりました。
今までは、強さに確信を持てませんでしたが、底の見えない強さがわかりました。
一緒に出走していたライバル2頭が間違いなく世代トップクラスだったので、この馬も他の路線組みのトップと互角以上に戦えるはずです。
まだ無敗でもあり、まだまだ成長も期待できると思います。無敗で本番を制する可能性も多いにあります。

 

 

ロードクエスト 評価★★★★

 

新潟での競馬のインパクトは抜群だったが、ホープフルSでは予想外の内容。
4コーナーで弾かれた感じがしたが直線では、競り勝てなかった。
坂が得意ではない可能性もあるかもしれないが、ハマった時の爆発力は魅力的。
父マツリダゴッホに母父チーフベアハートと地味な血統なのも気になる。
父のように中山競馬場が得意なのか?その走りにも注目

 

 

エアスピネル 評価★★★★

 

個人的には、評価が高いのだが、専門家などはあまり高い評価をしていない馬。
朝日杯FSでは2着に負けたが、競馬内容は素晴らしかったしその他の馬には4馬身以上の差をつけている。
競馬にも幅があり、どんな流れも苦にしないタイプで新馬戦では、シンザン記念を勝った馬も新馬戦で蹴散らしており強さは証明されている。
距離も、母はそれなりこなしたので、折り合いも付くタイプだし持つと思います。

 

 

ハートレー 評価★★★

 

ホープフルSは強い内容だったが、共同通信杯の負け方が酷かった。
馬場が合わないにしても負けすぎで、安定して力を発揮できるタイプではないのかもしれない。
勝負根性は凄そうだが、活かせる展開にまで持ち込めるかが問題かもしれない。
世間の評価は非常に高いが、私はあまり高い評価はしていません。

 

 

スマートオ-ディン 評価★★★

 

東スポ2歳は、凄い脚だったが、折り合いに大きな課題がありそう。
この馬も共同通信杯で惨敗した内容が悪い。
せめて前と差を詰めて負けるならまだしも、離されて負けてしまうと良い所が無くなってしまう。

 

 

 

 

今の所の占い予想の評価はこんな感じです。
本当は、シルバーステートという期待していた楽しみな馬がいたんですが、残念ながら屈腱炎で1年ぐらいは休養することになってしまいました。

 

また自分なりの評価が変更されらた発表しなおしたいと思います。

関連ページ

モーリスが2000mの札幌記念に挑戦
モーリス距離延長でどうなるのか?
豪華メンバー集結の大阪杯の結果
気になる競馬の情報や独自の考えを勝手に載せる占い部屋予想
3.26ドバイワールドカップデー2016の日本馬とライバル紹介
気になる競馬の情報や独自の考えを勝手に載せる競馬情報